化粧品輸入代行をする傍ら

化粧品輸入代行をしているのですが、その傍らに自然保護活動にも力を入れています。
化粧品というのは環境破壊につながっている部分もあるということを、
この仕事をして知ったのでそれならせめて自然保護活動をしていくべきではないか
と思うようになったのです。
それなら今の仕事をやめれば良いのではと思うかもしれませんが、
生活していくにはこれしかないわけですから背に腹は代えられません。
今の仕事を辞めることができず、何が自然保護だという気持ちもないわけではありませんが
せめてもの償いのつもりで、自然保護活動に力を入れています。
人間が生きていく以上は自然破壊は避けては通ることができないのでしょうが、
それを最小限に抑えたいという気持ちはあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です